ALAMスタッフブログblog

結露対策

2008-02-26 (Tue) 11:15
うぐいすが庭先にたわむれやっと春の息吹を感じる季節になりました。
本格的寒さと、燃料の高騰で大変な冬季節でしたね。
 先日お邪魔したお宅では、結露に悩まれているお宅でした。お部屋の暖房を灯油やガスの暖房機を使うとどうしても窓に結露で水浸しになります。解消法は、窓の断熱化です。YKKのプラマードUで窓の内側に樹脂製の窓を取り付ける方法があります。防音・遮音効果もあり、NEDO
の補助も使えて工事費を安くすることも出来ます。
詳しい話は、
アラム石川まで!
 新築に限りませんが、最近、外断熱が良いように言われるようになりました。
住宅を建てる場合 断熱材を使います。この断熱材を 柱と柱の間に入れるこれを内断熱(充填断熱)といいます。これに対して柱の外側から 断熱材を貼るのが外断熱(外張り断熱)工法です。今 現在新築されている住宅の 95%近くが グラスウールロックウール羊毛断熱材セルロースなどの綿状断熱材をつかった内断熱(充填断熱)を採用されています。これに対し 残り5% 建物の外側から 板状の断熱材を張っていくのが 外断熱工法です。カネライトフォームミラフォームウレタンフォームフェノールフォーム
 

Comments

Name: 

URL:

Comment: