ALAMスタッフブログblog

塗装工事

2008-07-20 (Sun) 12:00
 梅雨が明け毎日暑いですね。
今、塗装のことをいろいろ調べてます。
超低汚染塗料や遮熱塗料が注目されています。
先日も「長持ちして汚れを落とす塗料で外壁塗装をしたい」
とお客様からの依頼でエスケー化研のセラシリーズの
水性シリコンアクリル樹脂系の塗料で施工しました。
資料によると1,汚れが付着しにくく、2,汚れが定着しにくい上
3,よごれが除去されやすい塗料です。
耐久性も耐用年数が15年程度長く汎用単層弾性塗料の
2から3倍の耐久性があるようです。
ただ塗装すればいいのではないようです。
当然価格はUPしますが、いつまでもキレイな方がいい方は
十分検討する価値があると思います。

Comments

Name: 

URL:

Comment:


Blog Calendar

Blog Category

roof

外まわりのリフォームで、住まいの雰囲気を格段に美しく!屋根のリフォーム屋根材は風雨、雪、気温の変化などを直接受けるため、過酷な自然環境に耐えうる素材が使用されます。素材の特性を生かすために筑後の経過年数(1­0­年~1­5­年程度)により防水性・遮熱性・通気性の機能を回復するためにメンテナンス、リフォームが必要です。気がつかないうちに、屋根の老化は進んでいます。そのまま放置しておくと大工事が必要になってきます。早期発見で、おうちを長持ちさせましょう。天井のシミ、軒天井への雨漏り跡など見つけたらまず、.­.­.­
RSS 2.0